Skip to content

長野でラフティングが楽しめる場所

アウトドアが好き、普段はできない体験がしたい、そんな人におすすめなのがラフティングです。

せっかく楽しむなら、豊かな自然に囲まれて長めのコースが良いと思いませんか。長野には天竜川でのラフティング体験を提供している、「ランナバウト」があります。おすすめの理由は最長13kmという距離、そして日本が誇る美しい景観です。ロングコースの13kmとハーフコースの7kmが用意され、それぞれ約2時間と1時間。長野の雄大な自然の中で川に飛び込んだり、時にはロケに使用されるような景色を眺めたりすることができます。

アウトドアには危険が付き物、油断すると思わぬケガをする危険もあります。「ランナバウト」では、安全面を考慮してガイドに救急救命医療や水難救助やなどの資格を取るように義務付けているそうです。ツアーには2名以上のスタッフが同行し、15年以上のベテランスタッフを1名以上は入れています。ラフティングは自然が相手ですから、何が起きるか分かりません。万が一に備えて、ボートは2艇以上と決められていることも特徴です。

参加者が少ない場合はボートが1艇ですが、その時はカヌーが同行しています。楽しい思い出を作るためには、安心できるサポート体制が欠かせません。自然はいつ変化するか分からないので、天竜川をよく知るスタッフで固めている所も特徴です。首都圏からのアクセスが良い長野には、眺望や季節ごとのスポーツを楽しむために、多くの人が訪れます。家族で思い出作りをしようと考えているなら、ぜひラフティングに挑戦してみて下さい。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *