Skip to content

どんな時にビタミンC入りの化粧水を使うのか

ドラッグストア等にはたくさんの化粧品が並んでいますので、どれを選んだら良いのか悩んでしまうものです。今現在の肌状態を改善させる目的で選ぶのはもちろん、気になる肌トラブルを防ぐことを目的として選ぶのもいいでしょう。シミやそばかすでお悩みの方、またそれらを予防したいという方にはビタミンC入りの化粧水がおすすめです。シミが出来ると老けた印象を与えてしまいますし、メイクでカバーするのも大変なものです。

そもそもシミが出来る原因というのは、紫外線を浴びたりすることで肌のメラノサイトが刺激され、メラニン色素を生成してしまうためです。ビタミンCにはこのメラニン色素の生成を抑え、また、色素を還元してくれる作用があるため、美白を目指したい方には必要不可欠なのです。肌のハリを整え、コラーゲンの生成も促してくれるので若々しい肌を維持していくためにも大切な成分なのです。抗酸化作用もあるので、肌の老化も防ぎ、アンチエイジングにも効果的です。

ビタミンC入りの化粧水を使用することによって、シミやそばかすを防いでくれるので、特に紫外線が厳しい春から夏にかけておすすめです。最近はビタミンCの原液美容液なども販売されていますので、普段使っている化粧水や乳液などに加えて使用するのもいいでしょう。長時間屋外で活動をした時や、お疲れ気味の肌への栄養剤として使用するのもおすすめです。熱に弱くなかなか食事で十分なビタミンCを摂取することは難しいので、サプリメントなどを併用するのも効果的です。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です